GOSPEL

GOSPEL”の語源は、

 

godspel(古英語)で、

 

「良き知らせ」という意味です。

 

愛のメッセージを届ける歌として、

 

人種や音楽ジャンルを超え、

 

世界中で歌われています。

 

シンプルでありながらも、

 

力強く、やさしく、

 

心の底から湧き上がるような

 

感動のメッセージと美しいハーモニー。

 

聖書と黒人奴隷たちの歴史から生まれ、

 

音楽のルーツともいえるゴスペルには、

 

現代を生きる私たちにも通じる魅力があります。

 

まずは気軽に楽しく、いっしょに歌いませんか。

 

すばらしい「ゴスペル」との

 

出会いがありますように。

 

久野久美子